こだわりのカラーでキッチンを一新!モダンで開放的な空間に

明るく、開放感があるキッチンにしたいというご希望をお持ちだったT様。リフォームによって、こだわりのカラーを取り入れたモダンで洗練されたキッチンを実現されました。シックで落ち着いた印象のおしゃれなキッチンに、大変満足していただいています。

 

~ B E F O R E ~

 

『狭くて暗いキッチンを開放的に!』

新しく購入された中古マンションは、キッチンが狭く窓もないため暗い印象でした。そこで、開放的なキッチンをテーマにリフォームがスタート。築年数の経過したマンションは、カウンター側に吊り戸棚が設置されているケースが多く、同じお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかしリフォームによって、そんなお悩みも解消できます。

 

 

 

 

~ A F T E R ~

 

『吊り戸棚を撤去して明るい印象に』

暗さを解消するため、まずは上部の吊り戸棚と下がり壁を撤去しました。その結果、ダイニングが見渡せる開放的なキッチンに。吊り戸棚を撤去した分、背面にカップボードを新設して収納も十分に確保しています。キッチンパネルにはマグネットが着けられるよう、シンコールのマグボードを採用。キッチンは、人気のクリナップラクエラを採用。

そして、最もT様がこだわられたのはカウンター下部の壁のカラー。リビングダイニングから眺めると目に入る部分だけに、写真を持参されて念入りにカラー選びをされました。キッチンインテリアのアクセントになるネイビーは、ダークブラウンの木目が印象的なカップボードとも相性抜群でおしゃれに仕上がっています。

 

 

『ダウンライトで明るさをプラス』

暗かったキッチンには、効果的な照明を新設。より明るい雰囲気になりました。夜には、部屋の照明を落としてダウンライトのみ点灯すれば、雰囲気のある光でカウンターを照らします。

 

 

 

 

 

キッチンへのこだわりや理想をかたちにしたリフォーム。中古マンションのキッチンはリフォーム対象となることが多いですが、システムキッチンや造作棚によって、収納やデザインなど自分好みにカスタマイズすることが可能です。ぜひ、お気に入りのキッチン写真や壁紙の色などをお持ちになってご相談ください。私たちが、理想をかなえるお手伝いをさせていただきます。