ウッドデッキでホームパーティを楽しもう!~快適性をアップするアイデアとは~

自宅でホームパーティを開くことが多い方におすすめなのが「ウッドデッキ」。アウトドア気分を気軽に味わえるのが魅力です。今回は、ウッドデッキでホームパーティをしたい方必見の、快適性をアップするアイデアをご紹介します。

 

広々としたウッドデッキはホームパーティにぴったり

青空の下でパーティーがしたいという方は多いのではないでしょうか。

屋上や庭などに広いテラスがある場合は、ウッドデッキにしておくと汎用性の高い楽しいスペースになります。

 

ウッドデッキは、屋外にいても足元から温かみを感じ優しい雰囲気が魅力。

素材にもよりますが、汚しても水で流せばきれいになるため掃除も簡単なのも嬉しいところです。広ければ広いほど、大人数にも対応できるホームパーティスペースに。

こちらのお宅のようにハンモックを設置すれば、家族や友人とゆったり過ごせる憩いの場としても活躍します。

 

フルオープンできる大窓に繋げて

こちらのお宅は、フルオープンできる大窓をはさみ、リビングルームとウッドデッキを緩やかに繋いでいます。

リビングの延長のように設置されたウッドデッキは、大人数を招いてのホームパーティにぴったりです。リビングに加えて、開放感溢れるウッドデッキをアウトドアリビングとして使えば、ホームパーティが一層盛り上がりそうですね。

 

テーブルセットが置けるスペースを確保

ウッドデッキをおもてなしの場として使うなら、大きなテーブルやチェアを置くスペースを確保しておきましょう。食材や食器を洗える水まわりや、その場で焼いて食べられるバーベキュースペースを併設すれば、より快適にホームパーティを楽しめます。

 

目隠しフェンスと雨よけでより快適に

 

開放感が魅力のウッドデッキですが、気になるのが近隣からの視線。そんなお悩みを解決するのが、「目隠しフェンス」です。また、フェンスの種類や部材選びを工夫すれば防犯性も高まります。

 

開放感溢れる屋根のないテラスも魅力的ですが、強い日差しや雨が気になるときは、オーニングなどの日よけ、雨よけを取り入れると快適性がアップしますよ。

 

まとめ

住空間の延長として、快適にホームパーティを楽しめるウッドデッキ。来客用としてだけでなく、子どもの遊び場、家族の憩いの場としても人気を集めています。あなたもぜひ、暮らしに潤いをもたらすウッドデッキのある暮らしを楽しんでみませんか?