今年も大変でした・・・

皆さん毎日暑い日が続いてますが、いかがお過ごしですか。

久しぶりのブログなので、趣味ではまってしまった

田んぼの様子をまとめてみました。

田植え前の苗です。

種モミを苗床に直播して1か月ほどの様子です。10cmくらいまで育っています。

田植え前に田んぼに水を入れ、鍬で土を砕き足でこねるようにして柔らかくします。これで田植えの準備OKです。2日ががりでやっと終わりました。ちなみに私の担当は、手前半分で約350㎡くらいです。

苗が15cmから20cmくらいに育ったら田植えです。ひもを張ってまっすぐ植えられるようにして、30cm間隔で植えていきます。朝早くから暗くなるまで作業して3日かかりました。日曜日のみの作業なので3週間かかっています。プロの農家は田植え機を使って半日くらいで、1枚の田んぼを楽々と植えていますが、私はあくまで趣味なので楽しみながら手植えです。一カ所に2本の苗を植えていきます。田植えが終わるとほんとにホットします。

田植え後は、雑草取りをします。ヒエやコナギといった雑草が次々にでてくるので、早め早めに取っていきます。ここで放置すると苗が草に負けてしまします。田んぼの土をかき混ぜることで、養分が土から出てくる効果もあるようです。放置してヒエがにょきにょき生えている状態にしておくと、やる気がないとみなされます。

7月に入っての田んぼの様子です。稲は順調に伸びてきています。分けつもすすんで葉の数も増えていきます。休みのたびに行くと成長の様子が見れて楽しみです。

では、また・・・・